2009年8月28日金曜日

8.26

私の師であり父のように慕っていた
夏井珈琲代表 夏井博氏が亡くなりました。

この世界に入ってもう10数年
何かあるたびにお世話になってきました。

彼から学んだことは数えきれないくらいで

いろいろ与えてもらってばっかりでした。


こっちがなにもできないままで

今の自分に出来る事は
彼が築いたモノを引き継がなければ。

そんな気持ちでいっぱいです。



彼のようになれるよう、いや超えれるように






そして彼がはじめて店を始めたときに使用していた

手回しの焙煎機を譲っていただけることになりました。


同じ道に立たせてもらいます。

「やれるもんならやってみろ」

そんな挑発するような彼の声が聞こえてきそうで。




この面白くも難しい世界に導いてくれた夏井博氏に感謝します。


そして向こうではお願いだからゆっくり休んでください。

1 件のコメント:

  1. 夏井さんが亡くなったのを新聞で知りました。ずうーと昔の知り合いです。何となくネットで検索をしていたら、あなたのブログに出会いました。彼は、慕われていたのですね。

    もう何年もお付き合いは無かったのですが・・・・・
    喫茶店に行くといつでも顔を見れる距離にいたけど、ここ数年行った事が無かった。でも、元気にしているとばかり思っていたので残念です。

    彼の、入れてくれたカフェオレもう一度飲みたかった。

    合掌・・・

    返信削除

・・・

Loading...